ブルーライトカットを徹底比較し厳選 2017年度 RetinaGuardフィルムをプレゼントするならココ 2017年度

買って満足です(^O^)。埃が入ったときも!付属の埃取りシールを使うとすぐ取れて!とてもきれいに貼れました。ですが、EvernoteJOT SCRIPT(電池で使用する物)は、感知はするものの、ほぼ使用不可と言ってもいいでしょう。

こちらです!

2017年04月26日 ランキング上位商品↑

フィルム ブルーライトカット RetinaGuardiPad Air /iPad Air2 /iPad Pro9.7インチ フィルム ブルーライトカット【o-0625】RetinaGuard ブルーライト90%カ

詳しくはこちら b y 楽 天

おすすめです。フィルムは少し色はついていますが!透明感があり綺麗です。縁の白い部分も黄色くなります。普通のフィルムをつけていましたが、PCメガネをかけるのが面倒になり購入しました。1日7時間以上使っても目の圧迫感!痛みがありませんでした。スタイラス ペンの使用感は30%カットフィルムと変わらなかったのですが、目の疲れ、痛みから解放されたので大満足です。iPhoneにも約36%ブルーライトカットのガラスフィルムを使用しています。気になる方は白いのを買った方が良いかも!気のせいかもしれませんが!目に優しい感じがします。貼り付けは簡単でした。色が透明なのがいいです。注文してすぐ届きました。綺麗に貼れて良かったです。ゴム製や樹脂系のスタイラスペンは!少し効きが悪くなりますが!使えない程ではありません。透明なのにカットしてくれるのはありがたいです。90%カットということでメガネよりもカットしてくれて嬉しいです。フィルムを貼ると、フチの白いところが、薄〜い黄緑っぽい色になりますが、特に気になりません。子供がiPadを使うようになり!ブルーライトのことが気になっていたので!購入しました。今まではブルーライト30%カットフィルムのものを色々と使っていましたが!4時間程使用していると眼球が圧迫されるような痛みがあり使い続ける事ができないくらい悩まされていました。ブルーライトが気になってたのて値段が高いけど!子どもの為です。ガラスフイルムで満足していましたが、目が疲れて困ったので、ブルーライトカットフイルムを試してみることにしました。貼りやすさはまあまあだとおもいました。スタイラスペン(タッチペン)の使用感は30%カットフィルムの物と一緒ですね。娘の目が心配で購入しました。他の方のレビューを見て傷がつきやすいとあったので、汚れた時は100均で買った大判のメガネクロスで拭いています。子どももiPadを使用するので購入しました。ほぼ変色なしと言ってもいいくらいです。目の疲れが確かに軽減したように感じます。画面の色がおかしくなる覚悟で購入しましたが、全く違和感なく、目の疲れも激減しました。光沢もあります。使っていて以前よりも目の疲れを感じなくなりました。つけた感じはほとんど変化もなくとても綺麗に見えます。最初フィルムに青いシートが掛かっていて90%とまでなるとここまで青いのか…とちょっと後悔しましたがただのカバーだったらしく普通に透明でした。でも!長時間画面を見ることが確実で寝落ちしない時は!PCメガネも併用しています。ホワイトベゼルタイプと迷って!こちらにしました。ブルーライトカットの効果はよく分かりませんが、以前ブルーライトカットのフィルムを使った時に、画面の色が青くなったり、黄色く見えたりしたのですが、それが全然無かったので良かったです。仕事で毎日使うので目に良いものを!と思い高価ですが購入しました。90%という事で画面の色味が変わるのが心配でしたが!目の痛みをどうしても改善したかったので購入いたしました。ほぼ無色です。ブルーライト90%カットの効果はわからないのですが!とりあえず信じて使います。リピートしたいと思います。目の疲れが軽減されたらいいなと思います。高いですが、その価値はあります。iPhoneもフィルムを変えるときはこのシリーズを買おうと思っています。ブルーライトをカットされているのか実感はないですが!使っていて悪い感じはありません。今回購入したフィルムの方が目が痛くなりにくく!目に優しいです。ブルーライト90%っていうのに惹かれ!値段はしますが当然だと思い!購入しました。やはり貼るときは大変でしたが、購入してよかったです。画面の色味も30%カットの物よりも変色しないのが驚きでした。子どもが使うiPad用に購入しました。